尼崎で歯医者を目指す整体院!?

尼崎市で他とはちょっと違う整体院をやってます。とは言っても普通に肩こり・腰痛・頭痛・肩痛・膝痛なんかの症状を手だけで施術していくだけ。骨盤矯正的なバキボキも入ってない、という優しいメの整体院です。ではなにが違っているのかと言うと・・・・
実は、リピーターの「少ない」整体院がウリであり、目標なんです。
そのわけは・・・。
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< たとえばムチウチと整体 | main | 頭痛の原因をさかのぼれば・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
とある股関節痛の話から

 四人のお子さんを育てているママさんが、
「明日あさっては子どもの野球チームの関係で、ソフトボールがあるんです・・・」
それなのに股関節が急に痛くなって、と。




ママさん仲間に整体師がいたらしいので聞いてみたら
「体がアチコチ歪んでる、だからでしょう」と指摘されたんだそう。
で、具体的に「現にここがこうなってる」と。
たとえば、「膝から下がこう曲がっちゃってる」だとかね、言われたんだそうですよ。



でもね、ちょっと考えてみてください。



もし、「ここがこうなって」痛いんであれば、人間誰だって、「その姿勢はやめます」よね?
だって・・・



痛くてツライだけじゃないですか、その姿勢(笑)。



「現にここがこうなってる」その姿勢は「痛みから逃げている姿勢」であって。
「その姿勢のせいで股関節が痛いのではない」はずなんです。




このへんの人体観・痛み観・整体観が他とはちょっと違うのでしょうか。


その方は、腹筋に力をこめると股関節が痛くなる、痛い側の足を後ろにおいてストレッチすると股関節が痛い、そんな症状でした。

「だから」腹筋と足の筋肉にアプローチしたら良くなってきました。


公式ホームページはコチラ

| 各種症例編 | 23:26 | - | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:26 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
この記事のトラックバックURL
http://kaituukan.jugem.jp/trackback/18
トラックバック