尼崎で歯医者を目指す整体院!?

尼崎市で他とはちょっと違う整体院をやってます。とは言っても普通に肩こり・腰痛・頭痛・肩痛・膝痛なんかの症状を手だけで施術していくだけ。骨盤矯正的なバキボキも入ってない、という優しいメの整体院です。ではなにが違っているのかと言うと・・・・
実は、リピーターの「少ない」整体院がウリであり、目標なんです。
そのわけは・・・。
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 顎関節症の古くて新しい考え方 | main | 生理痛 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
産後の腰痛は骨盤・・・とは思えない

 二人目を出産してから腰が痛い、というお客さんが来られました。
産後の骨盤が歪んで、または開きっぱなしで・・・。

まあ、そういうこともあると思います。

でもリラク整体・かいつう館ではお腹の筋肉を重視します。

こういう業界の先生は、男性が多いですよね。
出産を経験することはありません(苦笑)。

検査する→骨盤が正常なときと違う→骨盤の歪みが原因だ。
頭では理解しやすいですね。

ところが、ですよ。
出産なんていう大事業は。
むっちゃ全身の筋肉を使います。
40数時間、分娩にかかった知人もいます。

そのハードワークの方が、骨盤の影響よりも大きいと思うんです。
筋肉にかけた負荷のものすごさを男性先生はイメージできないんじゃないか、と思うんです。
出産に関してはそのダメージがまだ腹筋群に残っているのではないか、と推測するんです。

このお客さんは「寝るとき(体をまっすぐにして布団に入るとき)が痛い」「寝起きが痛い(上半身を起こすとき)」「抱っこしてるときが痛い」とおっしゃってました。

これ以外のときは腰は痛くないんだそうです。
でも骨盤の歪みが腰痛の原因だったら、歪んでいる限り、どんな動きでも痛そうなもんでしょ?そんなことは言ってないんですね。腰をひねろうと曲げようと痛い、とは感じないんだそうです。まず、そこでつじつまが合わないんです。

だって骨盤の歪みが原因なら腰をひねったら痛そうなもんですよ。

そして痛いときの動きは全部、「腹筋群」に力を入れる動きなんです。
上半身を起こす、寝かせていく、これは「腹筋運動そのもの」でしょ。
抱っこするときも、力をためているのは腹筋です。
つまりこのお客さんは「腹筋に力を入れると腰が痛い」と表現してるんですね。


そうなんです、お客さんの表現している痛みのシチュエーションを理解すると、答えはもうそこに見えているんです。

公式ホームページはコチラ

| 各種症例編 | 17:54 | - | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 17:54 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
この記事のトラックバックURL
http://kaituukan.jugem.jp/trackback/21
トラックバック