尼崎で歯医者を目指す整体院!?

尼崎市で他とはちょっと違う整体院をやってます。とは言っても普通に肩こり・腰痛・頭痛・肩痛・膝痛なんかの症状を手だけで施術していくだけ。骨盤矯正的なバキボキも入ってない、という優しいメの整体院です。ではなにが違っているのかと言うと・・・・
実は、リピーターの「少ない」整体院がウリであり、目標なんです。
そのわけは・・・。
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 猫背矯正のメリット | main | 顎関節症と整体 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
骨盤矯正などに対する考え方のひとつ

 症状は「右半身が辛い」という方だったんです。

とにかく、右の目の奥から足にかけて右半身が辛い。
右に引っ張られてる感覚もある。

こういうときに、うちでは「どこが悪いか」よりも、右に引っ張られることでどんなメリットがどこにあるのか、を考えるんです。

たとえば、マラソンで右わき腹が痛くなると、体も右にかしいできますよね。そのほうが少しでも楽だから、です。
決して、体が右に傾いているから右わき腹が痛いんじゃない。


だから、「どこが悪い」んじゃない。
現にマラソンをやめたら痛みは退いてきて体はまたまっすぐになります。
矯正しなくても・・・。

じゃあ、このお客さんは?
体を右に傾けることで「どこが楽になっているのか?」をさぐっていくわけ。

体は「楽なほうへ」むかっていきます。じゃあなぜ「それが楽と感じるのか?」を問えばいいのです。

身体が歪む、骨盤が歪む、骨格が歪む、といいますが、ひとつのルールがあると思うんです。
「身体は楽なほうへ歪む」という前提が。
(苦しくなるように足を組んだり、辛くなるように頬杖をつくことも、ないですよね?)

であれば「身体の歪み」をとることよりも先に「それが楽である」という「理由」をとってあげたらいい。

そういう整体もあるのです。

http://www.geocities.jp/kaituu2000/ ←ホームページはコチラ

| かいつう館の特徴 | 17:32 | - | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 17:32 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
この記事のトラックバックURL
http://kaituukan.jugem.jp/trackback/35
トラックバック